Product List
Topics
2016年4月6~8日に東京ビッグサイトで開催された高機能プラスティック材料展において、三菱ガス化学(株)殿が展示したブースで、(株)メット・ジャパンの提供品としてCFRPテストピースが展示されました。
Companey
株式会社メット・ジャパン
神奈川県茅ヶ崎市赤松町5-25
Tel:0467-53-1300
Fax:0467-54-6064
E-mail:technolgy@met-japan.com
MET・JAPANのCFRP成形用装置

ワーカブル・モデリングベースト吐出機

<2液性高粘度樹脂計量・混合・吐出装置 モデリングマスターMM-3型>

モデリングマスターとは
モデリングマスターMMシリーズはペースト状2液性高粘度樹脂の計量、混合、吐出専用装置として設計された機械で、エポキシ、ポリウレタン、その他高粘度樹脂に使用可能です。用途としては、モデリングペースト樹脂の盛り付け用として、デザインモデル、冶具製作、型製作等、自動車、飛行機、船舶業界を始めとしてあらゆる業界に広がります。
 
モデリングマスターの特徴
●2液の配合比率は1:1~1:3の間で任意に調整が可能。
●優れたエア抜き機構により無気泡作業が可能。
●プレミキシング方式採用により安定した混合。
●計量ポンプの適正圧力確認によるインターロックシステム。
●操作圧力が低い。
●使用材料のペール缶交換時の脱着が容易。
●作業者に優しい簡単操作、分解掃除が容易。
●コンパクトな設計により機械の移動が簡単。
●お求め易い低価格。
 
Download
→カタログダウンロード(PDFデータ/容量:128KB)
 
consultation
→お問い合わせ・ご相談はこちらから
 
装置作動概要
原料樹脂は各々の各ドラム缶より夫々の高精密計量ポンプに送られ、正確な比率でミキサー室に送られ、ミキサー先端ホースよりあらかじめ設定された速度で吐出される。各計量ポンプの前にはドラム缶より原料樹脂が安定して送られるよう、ラム(空圧作動式)及びスクリューが内臓されている。
2液の混合比率は1:1から3:1の間で任意に調整可能である。
 
技術データ
2液配合比率 1:1~3:1
混合吐出量 0.5~3kg/min
材料ドラムサイズ

20-50Lペール缶

最大所要圧力 5bar(エアコンプレッサー)
電源 3相 200V 50/60Hz
使用室内温度 基準20度
装置寸法

1100W×1200L×2000H

装置重量 約700kg
 
装置構成部品
▼標準部品▼ ▼オプション▼
20~50Lドラム用圧送機能(空圧式) 吐出ホース支持用自在装置 (旋廻式)
計量用精密インナーギアポンプ゚2台

吐出ホース(用途により決定)

計量ポンプ吐出量可変装置 200Lドラム用 圧送装置(S200型)
混合用スタティックミキサー ドラム用温調装置
各成分の圧力上昇チェック機構