Product List
Topics
2016年4月6~8日に東京ビッグサイトで開催された高機能プラスティック材料展において、三菱ガス化学(株)殿が展示したブースで、(株)メット・ジャパンの提供品としてCFRPテストピースが展示されました。
Companey
株式会社メット・ジャパン
神奈川県茅ヶ崎市赤松町5-25
Tel:0467-53-1300
Fax:0467-54-6064
E-mail:technolgy@met-japan.com
MET・JAPANのCFRP成形用装置

ポリウレタンエラストマー・ゴム注型装置

<ポリウレタンエラストマー注型装置 デアロスペンサー DSシリーズ>

デアロスペンサー DSシリーズとは
デアロスペンサーDSシリーズは、ポリウレタンエラストマー(ウレタンゴム)の脱泡注型専用装置です。プレポリマー、モカの2成分を無気泡下で自動的に計量、混合し金型に注型するよう設計されています。主剤プレポリマータンクは真空攪拌脱泡機構により所定の温度の下に予め完全に脱水、脱泡されます。架橋剤であるモカは当社独特の加熱機構により厳密に温度管理されます。
 
デアロスペンサー DSシリーズの特徴
2液の計量精度はきわめて高く、また配合比を任意に 変えることができる。
2成分の配合比は任意に変えることができるので広範囲の物性に対応可能。
全密閉式攪拌なので混合時に気泡が入らない。
高速瞬時攪拌なので短いポットライフの樹脂でもミキシング室内で硬化させることなく処理できる。
各成分タンク及びラインは成分内に気泡が入らぬよう、且つ注型品の高度な物性を達成するのに不可欠な液温調整ができるように、当社独特の設計が施されている。
ミキシング室は洗浄機構により完全な洗浄ができ、洗浄剤のロスが極めて少ない。
 
Download
→カタログダウンロード(PDFデータ/容量:394KB)
 
consultation
→お問い合わせ・ご相談はこちらから
 
デアロスペンサーの用途
ウレタンエラストマーは高い弾性率、すぐれた耐磨耗性(高い引裂強さ)、エネルギー吸収性、耐油・耐ガソリン性などの優れた物性の故に、特殊であるが広い用途を持っています。
 
<例としては>
Oリング、バッキン等のシール材、ポンプハウジング、研磨板、弾性カップリング、ソリッドタイヤ、ロール、ケーブル用ガイドプーリー、タイミングベルト、スプロケット、etc‥‥。
 
標準仕様
適用樹脂 2成分ポリウレタン樹脂
A系:プレポリマー / B系:モカ
樹脂粘度 Max.5000cps(選択範囲)
混合比率 100:5~100:50(選択範囲)
可使時間 30sec以上
吐出量 0.1~60L/min(選択範囲)
吐出方式 タイマー定量吐出・手動吐出 切替式
ミキサー室洗浄 洗浄剤フラッシュ・エアブロー式
ミキシングヘッド 架台キャビネット固定取付式orバランサーアーム式(選択)
A成分タンク 型式:真空攪拌脱泡式、窒素封入式
容量:客先御指定
加熱:オイル循環ジャケット式
B成分タンク 型式:常圧型
容量:客先御指定 加熱:電気ヒーター式
 
主要構成部品仕様・特徴
◆ミキシングヘッド
ダイナミックミキシング型、リターンライン式
ミキシングローター:高速多段スパイラルカット式
ローター回転数1500~4500rpm


多段式スパイラルカットミキシングローター
上部バスケット式
◆軽量ポンプ
型式:精密計量ポンプ採用
吐出量調整:各個別無段変速式


<A成分計量ポンプ・インナーギアポンプ>
ウレタン、イソシアネート系原料に最適のポンプ。特殊PTFE(テフロン)系シールを2枚使い、シール間に溶剤や可塑剤を充填することにより、外気を完全に遮断します、そのためイソシアネートのような嫌気性液体を移送してもポンプ内部で硬化することを防ぎ、長期間使用できます。120℃の高温液体でも使用できます。


<B成分計量ポンプ・プレシジョンギアッポンプ>
各部品は恒温室において、ミクロン単位の加工公差で研削、ラッピング、またはホーニング加工がほどこされています。上記の理由できわめて精密な吐出精度を有します。高い容積効率により、圧力変動にも安定した吐出量を保ちます。150℃の高温にも耐えられます。
◆真空ポンプ
適用:ウレタン原料真空脱泡・脱水用
短時間で所定の真空度に達し、油漏れを起こさず、
長期間の使用に耐えることができる優れたポンプ。


日本真空技術株式会社製・油回転真空ポンプ
(オイルミストトラップ)