Product List
Topics
2016年4月6~8日に東京ビッグサイトで開催された高機能プラスティック材料展において、三菱ガス化学(株)殿が展示したブースで、(株)メット・ジャパンの提供品としてCFRPテストピースが展示されました。
Companey
株式会社メット・ジャパン
神奈川県茅ヶ崎市赤松町5-25
Tel:0467-53-1300
Fax:0467-54-6064
E-mail:technolgy@met-japan.com
MET・JAPANのCFRP成形用装置

2液性樹脂計量混合吐出・2液性樹脂ディスペンサー

<液状樹脂自動計量混合吐出装置 スーパースペンサーSSEシリーズ>

SUPERSPENSER・SSEシリーズとは
スーパーディスペンサーSSEシリーズは、エポキシ樹脂、無発泡ポリウレタン樹脂、シリコーン樹脂、液状ナイロン等の2液性樹脂を自動的に計量・混合・吐出(定量吐出・注入・注型、連続吐出、接着、塗布)を行う専用機です。必要に応じ第3液の混合(3成分混合式)も可能です。
 
SUPERSPENSERの特徴
2液の計量精度はきわめて高く、また配合比を任意に 変えることができる。
全密閉式攪拌なので混合時に気泡が入らない。
高速瞬時攪拌なので短いポットライフでも問題ない。
ミキシング室は強制洗浄機構により完全洗浄可能。
原液タンクは液温度調整、真空脱泡、窒素封入等必要に応じて対応可能である。
 
Download
→カタログダウンロード(PDFデータ/容量:388KB)
 
consultation
→お問い合わせ・ご相談はこちらから
 
SUPERSPENSERの使用例
<注入・注型>
ワーク、金型、容器等に混合液を一定量流し込み硬化させる用途。
 
<供給>
混合液を容器に一定量溜めたり、連続ラインに供給したりする用途で、液面計、リミットスイッチ、光電管スイッチ等との連動操作を用いる場合が多い。
 
<塗布>
混合液を連続吐出し、コンベアー上に流したり、又はロールコースターへの供給等連続塗布に最適である。
 
オーダーメイド
スーパースペンサー SSEシリーズは基本的にはオーダーメードで、下記の装置性能から客先の選択により製作いたします。
 
<選択仕様>
・適用樹脂:2液性又は3液性樹脂(更に多液性可能)
・樹脂粘度:低粘度~Max 500,000cpsの間で選択
・フィラー混入:材質検討により可能
・混合比率:100:1~100:100の間で選択
・可使時間:20sec以上必要
・吐出量:少容量~大容量の中で選択
・吐出方式:[1]タイマー定量吐出、サイクル吐出から選択、[2]連続吐出、ON-OFF吐出選択
・ミキサー室洗浄::洗浄剤フラッシュ及びエアブロー式
・ミキシングヘッド取付:次より選択、[1]架台固定取付式、[2]別置式、[3]バランサーアーム式
 
<装置構成部品選択仕様>
ミキシングヘッド [1] フロー
・リターンライン方式
・ワンウエイ方式
[2] ミキサー
・ダイナミックミキシング方式
・スタティックミキシング方式
原料デイタンク 選択容量:10/20/40/60/100/200L
選択材質:SUS/SS
選択型式:常圧/加圧/真空
選択温調:室温/加熱/冷却/又は両方
計量ポンプ 使用樹脂条件によりメーカー選択
コントロールパネル 架台取付式、別置式を選択
アナログ押釦式、液晶パネルを選択

<オプション部品>
・各液流量計
・ショットカウンター
・温水洗浄装置
・原料樹脂自動供給装置
・温冷水(油)循環ユニット

<フローチャート1例>
●2液性・ダイナミックミキシング方式


(ダイナミックミキサー)


(スタティックミキサー)


(インナーギアー式計量ポンプ)


(プレシジョンギアー式計量ポンプ)